サービス内容

HOME >サービス内容

サービス内容

そんな、あなたの悩みを解決いたします!すみれ相続サポートセンターの8つのサービス

すみれ相続サポートセンターのサービス その1

遺産分割

遺産を分割して相続をする場合、遺産分割協議を行います。
この遺産分割協議とは「遺言書がない場合において、誰が何を相続するのかを相続人全員で決める」ことです。

この協議の方法は大きく2つの方法があります。

方法1:話し合いによる協議 / 方法2:裁判所を使用しての分割調停や訴訟

話し合いによる協議

司法書士及び行政書士などが遺産分割協議書の作成を致します。

遺産相続は、相続人全員の話し合いを通じた協議分割を前提としており、納得して遺産分割協議書に
印鑑を押す必要があります。
そこで、第三者である士業が相続財産調査を通じて、財産の総額がどのようになっているのかを
明確にすることで、協議分割に向けた話し合いは大きく前進いたします。

POINT

司法書士 はぎの / やまだ行政書士:篠塚 / 税理士・行政書士:三上

遺産分割協議書の作製は、どの詩行に頼むのか、一番悩むところです。
サポートセンターは人材が豊富な為、最適な専門家に依頼することが可能です!

裁判所を使用しての分割調停や訴訟

弁護士に代理人になってもらい、裁判所を通じて遺産分割を目指します。
なるべくなら避けたい事例ですが、相続人の話し合いで分割できなかった場合、法律と交渉のプロである弁護士が業務をすすめます。

POINT

弁護士:岩田 / 弁護士:竹田

作業開始前に弁護士に依頼する必要性がある事案かどうかも、
サポートセンターで判断いたします。
弁護士費用などの出費の削減にもなりますのでお気軽にご相談ください。

すみれ相続サポートセンターのサービス その2

相続登記

相続登記とは、
「亡くなられた方が所有していた建物や土地などの不動産の名義変更手続き」のことです。

POINT

弁護士:岩田 / 弁護士:竹田

サポートセンターでは、地元の司法書士と顔を合わせながら
仕事をいたしますので、 お客様も安心してご相談をしていただけます。

すみれ相続サポートセンターのサービス その3

金融機関の名義変更

金融機関の名義変更は、
「被相続人名義の預金口座を相続人名義に変更する手続き」のことです。
被相続人名義の預貯金は、金融機関が被相続人の死亡を確認した時点から、預金口座が凍結されてしまいます。
その為、預貯金が残っていても相続人が引き出す事は出来なくなってしまいます。再度口座を使用する為にも、迅速な名義変更が必要となります。

POINT

やまだ行政書士:篠塚

金融機関の名義変更には基本的に
●金融機関所定の払い戻し請求書
●相続人全員の印鑑証明書
●被相続人の戸籍謄本(出生から死亡までのものすべて)
●各相続人の現在の戸籍謄本
●被相続人の預金通帳と届出印
●遺産分割協議書または、相続人全員の承諾書
が必要となりますが「金融機関ごとに異なる場合が多く」、
手続きにかなりの労力が必要となってしまいます。

そんな時、サポートセンターなら!
戸籍等の取得から、名義変更に必要な書類の作成も全てお任せいただく事で
お客様のご負担を軽減いたします!

すみれ相続サポートセンターのサービス その4

相続税申告

相続税は、
「ある一定の財産を超える方は申告と納税」をしなければなりません。

(3,000万+法定相続人の数×1,000万)を超える財産を相続する場合、亡くなった日から10ケ月以内に現金で納付しなくていけない為、申告作業を行う必要があります。

POINT

税理士・行政書士:三上

申告には、「財産把握」「遺産分割」「名義変更」「登記」
「納税のための不動産売却」など様々な事が関係してきます。
サポートセンターでは、全ての作業の窓口として
お客様をサポートいたします。

すみれ相続サポートセンターのサービス その5

相続放棄

相続放棄とは、
「亡くなられた方に借金が多い場合など負債の負担を放棄する」事です。

POINT

司法書士: はぎの

相続放棄は、一般的に3ケ月以内という早めの期限を
迎えてしまいます。
だからこそ早めの相談を頂ければ、最適なサポートをする事が
可能となります。

すみれ相続サポートセンターのサービス その6

遺品整理

遺品整理とは、
「亡くなられた方の遺品を整理、売却、破棄の手続きをする」事です。

POINT

司法書士:豊泉

遺品整理では「重要なものを見逃してないか?」
「価値のあるものかどうか?」などの判断が大切になってきます。
サポートセンターでは行政書士等の有資格者が
立会をいたしますので、安心してお任せください。

すみれ相続サポートセンターのサービス その7

遺言書

遺言書とは、
「相続させる財産を生前に分割方法を決め、書面にした物」の事です。

POINT

生前に財産の分割を決めておくことは、争続にならないために大変重要な事です。
サポートセンターでは広い知識で遺言書の作成をサポートします。

すみれ相続サポートセンターのサービス その8

賃貸経営支援

サポートセンターでは、
「不動産賃貸業を営んでいる方へ賃貸に関する様々なアドバイス」もいたします。

POINT

梅田

空室0が合言葉!
本当に地主様の為になる賃貸経営コンサルタント梅田と
不動産管理会社ライフアッセットが「子供・孫の」負担に
ならないアドバイスをいたします。

相続問題のプロフェッショナル すみれ相続サポートセンターにお任せください!

すみれ相続 サポートセンター:相続問題でお困りの方!春日井市密着の私達が、あなたの相続問題を一挙解決いたします!0120-974-830 / 0568-36-2022 / 月~木9:00~19:30 / 金・土9:00~17:30

お問い合わせ

CONTACT:0120-974-830 / 0568-36-2022 / 月~木9:00~19:30 金・土9:00~17:30 お問い合わせ

新着情報

サービス案内

  • 遺産分割
  • 相続登記
  • 金融機関名義変更
  • 相続税申告
  • 相続放棄
  • 遺品整理
  • 遺言書
  • 賃貸経営支援

センター概要

スタッフBLOG

三上税理士法人 facebookページ